TRADE PARTNER(トレードパートナー) 詐欺検証

TRADE PARTNER(トレードパートナー)が仕手株詐欺を行っていないか検証する

先週末の日経平均株価は19,274.39円と、今年の5月1日以降では最安値を記録。

北朝鮮の建国記念日である9月9日を迎えるにあたり、売り注文が多くなったのでは!?

しかし週が明けて今日、約270円高と反発。

この一連の流れは一向に収拾がつかず、今後も「リスク⇔リスク回避」の度に、同様の動きを見せるでしょう。

さて、TRADE PARTNER(トレードパートナー)という株式投資情報サイトをご存知でしょうか?

TRADE PARTNER(トレードパートナー)

ドメイン取得年月日は2017年4月20日と、運営開始から約5ヶ月の新しいサイトです。

サイト名そのままに、投資家に寄り添うパートナーとして運営しているものと思われます。

ただ、金融商品取引業者としての認可を受けていませんので、今後警告を受け、突然サイトが閉鎖される事も十分考えらるでしょう。

会員の方は、すぐに利用を停止した方が良いと思います。

以下、私、安達がお伝えします。

事前にこちらも確認してみて下さい。
悪徳な投資情報サイト詐欺に遭わない為の注意点

TRADE PARTNER(トレードパートナー)に会員登録する前に分かる事は?

トップページを見てみると、まず目に飛び込んでくるのが「成功する資産運用を行う為のベストパートナー」というキャッチフレーズ。

会員の利益の為に全てを注ぎ込むべく、スペシャリストが徹底的にサポートするそうです。

サービスの流れについては、

1.ヒアリング
経験豊富なアナリストが、会員の資産状況や投資目標などを聞く。

2.プランニング
会員からの情報を元に、アナリストが最適な運用プランを用意する。

3.運用開始
熟練のトレーダーチームによる万全な管理の下、運用を開始する。

4.運用終了
会員にとって最も利益が出るベストなタイミングで、運用を打ち切る。

5.利益分配
手数料・インセンティブなどを除いた会員の純利益を、登録口座へ送金する。

と掲載されていますね。

ここで気になるのが、「5.」の利益分配。

TRADE PARTNER(トレードパートナー)が登録口座へ送金!?

なぜTRADE PARTNER(トレードパートナー)を利用するにあたり、口座を登録する必要があるのでしょうか?

通常の株式投資情報サイトであれば、利用者は情報料を支払うのみで、他の株取引等は各々が行うはず。

ファンドか何かへ出資する形を採っているのでしょうか?

もしそうだとすると、金融商品取引業者ではない会社に出資したり、重要な個人情報である銀行口座情報を伝えるのは、極めて危険と言わざるを得ません。

今までにそういった詐欺の話は痛い程耳にしてきましたし、ただただ怪しい印象。

又、サイト下部にある「Copyright 2001-2017」という文言も引っ掛かりますよね。

なぜ今年ドメインを取得したにも関わらず、2001年から運営していると思わせるのか…

サイトをリニューアルしたという告知は無く、もし過去にも運営していたと言うのであれば、その際に使っていたドメインを提示すべき。

現在、先着100名の第9期投資モニターの募集を行っているという事ですが、まず最初にTRADE PARTNER(トレードパートナー)の歴史をしっかり説明してほしいですよね。

又、第8期モニター会員の獲得利益が62~78万円だと掲載している割には、第1期~第8期のモニター会員を募集していた様な記事がインターネット上で全く確認出来ず

以前から運営してきた様に見せる為、捏造したと考える人もいるでしょう。

これらの説明を行わない限り、TRADE PARTNER(トレードパートナー)が安心して利用出来るサイトとは言えませんね。

続いて「サービス一覧」というページを見てみると、

プロ厳選銘柄
プロが勧める利益に直結する優良銘柄や、これから市場で注目されるであろう期待度の高い銘柄などを厳選して届ける。

お役立ちコラム
アナリストが考える今後の市場傾向に加え、勝てる投資を実践する為に必要な考え方、市場の読み方や手法まで、様々なお役立ち情報を提供する。

ウィークリーレポート
現役トレーダーによる、ここでしか知りえない情報やリアルタイムな市場の動向を、アナリストが個別の最新情報を交えて解説した独自レポートを毎週配信する。

投資アドバイス
経験豊富なプロのアナリストが、会員のポートフォリオはもちろん、検討中の投資も丁寧にアドバイスする。

という無料サービスが掲載されている他、

[スペシャルパートナーシップ]
極選の投資情報。
個人投資家レベルでは入手不可能な仕手筋、ファンド筋、機関投資家などの情報や、アナリストの分析によって厳選された非公開情報を、売買サポートとフォロー付きで提供する、一押しのサポート。

[スペシャルファンドラップ]
アナリストが確かな情報と分析を行い、今が旬の投資品目から厳選してパッケージした、様々なフルサポートの投資プランを提供する。
プロに任せて高利益を獲得し、その実力を体感してほしい。

という2つの有料サービスが確認出来ました。

やはりファンドが用意されているのですね…

上述した通り、利用するにはあまりに危険。

更に「仕手筋」という言葉を用いた勧誘は、怪しさに拍車をかけています。

利用料金も不明で、総合的に説明が不足している感は否めません。

・専属アナリストの助言に従い、予想の3倍もの利益を手にする事が出来た
・TRADE PARTNER(トレードパートナー)は、他とは一線を画すものと思っている
・大変分かり易い内容で、ここを選んで良かったと思う
・TRADE PARTNER(トレードパートナー)を利用するようになってからは、新聞を読み解くポイントが解かってきた様に思う

などの会員の声は、果たして信頼に値するものなのか…!?

「企業概要」というページの最新投資情報欄にある「詳細はこちら」をクリックしても、プライバシーポリシーのページが開くなど、サイトの構成にも疑問を感じました。

TRADE PARTNER(トレードパートナー)に会員登録した後に分かる事は?

第9期投資モニターの募集を行っているにも関わらず、登録フォームが見当たりません

まさか先着100名の募集が既に終わったというのでしょうか?

ドメインの取得から約5ヵ月が経過しているにしても、これだけ怪しい印象を受けると、俄かには信じ難いところ…

有料サービスの実績すら確認出来ない時点で、「パートナー」としては不十分。

金融商品取引業者ではない
ドメイン取得年月日と日本支社設立日の整合性が取れない
「仕手筋」という言葉を用いた会員の勧誘

といった観点から、個人的には利用を勧めません。

今後第10期投資モニターの募集を開始したとしても、無視した方が良さそうです。

TRADE PARTNER(トレードパートナー) 運営会社情報

[URL]http://tp2001.com/
[企業名]トレードパートナー(TRADE PARTNER INC.)
[代表取締役]大田裕次郎
[住所(日本支店)]東京都豊島区南大塚2-37-5 MSB21南大塚ビル
[住所(本社)]8 Marina View #15-02 Asia Square Tower 1,Singapore 018960
[電話番号]03-6907-2542

TRADE PARTNER(トレードパートナー)の口コミ募集中!

TRADE PARTNER(トレードパートナー)をご利用になられた方はいらっしゃいますでしょうか?

ご利用になられた方がいらっしゃいましたら、コメント欄への書き込みをお願い致します。

TRADE PARTNER(トレードパートナー)が、仕手株詐欺を行う悪徳な評価の低いサイトなのか、株式投資を行う上で利用価値のある評価の高いサイトなのか、意見共有させて下さい!