KABU STATION(株ステーション)が仕手株詐欺を行っていないか検証していきます。
KABU STATION(株ステーション)という株式投資情報サイトをご存知でしょうか?

KABU STATION(株ステーション)

ドメイン取得年月日は2017年6月5日と、運営開始から1ヶ月半が経過する、かなり新しいサイトです。

サイトのロゴが特徴的ですが、一体何を表しているのでしょう?

」に関わるものなのか、それとも「ステーション」に関わるものなのか…

又、どこかで見かけた様なサイトデザインだと感じたものの、同じ販売業者のサイトは見当たらず。

強いて挙げるなら、

KABU STATION(株ステーション):54.64.251.18
KABUSHIKI JOURNAL(カブシキジャーナル)54.64.90.77

と、IPアドレスがやや似ている点。

関係サイトでしょうか?

もし関係サイトだとすると、販売業者名を変えてまで2つのサイトを運営する理由が分かりません。

思い過ごしである事を祈りつつ、一通りチェックしていく次第です。

念の為、「KABUSHIKI JOURNAL(カブシキジャーナル) 詐欺検証」についてもご参照下さい。

金融商品取引業者としての認可を受けていませんので、今後警告を受け、突然サイトが閉鎖される事も十分考えられるでしょう。

会員の方は、すぐに利用を停止した方が良いと思います。

以下、私、安達がお伝えします。

事前にこちらも確認してみて下さい。
悪徳な投資情報サイト詐欺に遭わない為の注意点

KABU STATION(株ステーション)に会員登録する前に分かる事は?

トップページでは、

プロと同じ情報を掴む事で、安心して利益を狙って頂けます。
熟練した実績と経験を活かしたマンツーマンサポートには、大変ご好評頂いております。
無料銘柄相談も行っていますので、お気軽にご連絡下さい。

という文言が見受けられますね。

又、勝ち続ける投資家は真の情報に目を向けており、真の情報を掴んで、勝てる1割の投資家に仲間入りしてほしいと言っていました。

しかし「好評頂いております」という割には、あまりに運営期間が短く、説得力に欠ける印象。

今どれだけの会員がいるのか、その内何人から好評を得ているのか確認出来ない限り、額面通りに受け取る事は出来ません。

KABU STATION(株ステーション)が「真の情報」をどの様にして掴んでいるのかも不明で、トップページだけでは判断しかねるところ。

続いて「当サイトとは」というページを見てみましょう。

改めて、株式市場を「真の情報を掴んだ者だけが勝つ世界」だと認識している様子が窺えます。

インターネット上で少額からスタート出来る株式投資は、初めての資産運用には適した投資手段だと言えるものの、当然誰もが勝てる訳ではなく、勝つ投資家がいる一方で全体の9割が損をすると言われており、もし仮に、

・名前を聞いた事があって、優良と言われている銘柄だけを見ていませんか?
・ニュースや新聞で紹介された銘柄を鵜呑みに捉えていませんか?
・塩漬けとなった銘柄をどうする事も出来ずに悩んでいませんか?

という疑問に1つでも当てはまってしまった場合、残念ながら9割の投資家と同じ運命を辿る可能性が高いと考えている模様。

ただ、上記の様な個人が把握している情報だけで株式投資の戦場に挑むには限界があるものの、数千社にも及ぶ銘柄の中からプロの視点によるファンダメンタルズ・テクニカル共に万全であり、更に独自ルートからの情報を織り交ぜたものと比べた時に、結果の違いは明らかで、これから株を始める個人投資家でも、プロと同じ情報を掴む事で安心して利益を狙えるとの事。

真の情報」が「プロと同じ情報」を意味している事は分かりましたが、KABU STATION(株ステーション)から提供される情報が「プロと同じ情報」かどうかは別問題

無料銘柄相談によって得られる回答などで、慎重に判断していく必要があると思います。

尚、「銘柄実績」「無料銘柄相談」のページについては、会員登録後にログインしなければ閲覧出来ない状況。

KABU STATION(株ステーション)の実力を多くの人に知ってもらう為にも、今までにどういった実績を残してきたのか、会員登録前に公開した方がいいのでは!?

これでは会員を増やしたいのか、増やしたくないのか、KABU STATION(株ステーション)の意図が見えてきません。

KABU STATION(株ステーション)に会員登録した後に分かる事は?

「新規登録」というボタンをクリックすると、以下の画面に切り替わりました。

2017-07-18_08h20_34

メールアドレスを入力して「確認メール送信」ボタンをクリックすると、更に名前と電話番号の入力を求められます。

2017-07-18_08h28_03

メールでのやり取りで十分ですし、さすがに電話番号の入力は任意とすべきでは?

必要があれば、会員側からKABU STATION(株ステーション)に連絡があるはず。

認可を受けた業者ならまだしも、社会的信用が得られていないであろう業者に電話番号を伝えるのは気が引けますよね。

この時点で、登録したいと思う人は相当数減ると思います。

登録作業をストップしようかとも思いましたが、情報収集に徹する為、不本意ながら名前と電話番号を入力し、「送信」ボタンをクリック。

パスワードが発行され、ID(登録したメールアドレス)とパスワードをもって、ログイン出来る様になりました。

ここで気になるのは、「お約束の急騰銘柄がご用意出来ました!」という文言。

2017-07-18_08h42_14

全く約束した覚えは無く、ただただ驚くばかり。

皆さんもここまでご覧になってお分かり頂けると思いますが、登録するにあたり、KABU STATION(株ステーション)から何かを「約束する」旨は告知されていません。

詳しくは、コチラに電話して詳細情報をお聞き下さい!」という文言が続いており、電話でのやり取りに執着し、強引に話を進めている印象を受けました。

さて、ログイン後のトップページを見てみると、「現在提供中の情報一覧」という項目が用意されています。

2017-07-18_09h01_19

しかし、現在は何も表示されておらず、拍子抜け…

何か更新される様であれば、追記したいと思います。

登録前に閲覧出来なかった「銘柄実績」では、3件の実績が掲載されていました。

非常に少なく、こちらも期待外れ。

しかも、全ての情報提供日がドメイン取得年月日以前の日付で、整合性は取れず

後付けしたイメージしかなく、怪しいサイトである事が露呈した形。

これでは利用したいと思う人は皆無でしょうし、退会する人も続出するのでは!?

「よくある質問」の回答例が示されているものの、全体的にサイトのバックボーン・情報の根拠が希薄と言わざるを得ず、利用価値があるとは思えません。

大事な個人情報である電話番号の流出の可能性を考えると、登録は控えた方が良さそうです。

KABU STATION(株ステーション) 最新情報

1.「禁じ手投資術」なるページ(http://kabu-station.com/pages/a001?cdda=afi01)を用意し、更なる集客を始めた様です。

今だから公開出来る最新の禁じ手投資術を掲げており、1分1秒も無駄に出来ない最新情報が詰まっているとの事。

又、たった5日間だけで、勝てる投資家として新しく生まれ変わる事が出来ると言っていますね。

1.挨拶と株式投資について
2.株式投資の始め方
3.銘柄選定や分析方法
4.株式投資の売買手法
5.最新のトレンド情報

という配信スケジュールが組まれており、これらをもって1日5分で最新の投資術を身につけ、最強の個人投資家に成り上がれる模様。

そんな簡単に成り上がれるのであれば、誰も株式投資で苦労しないと思いますが、一体根拠はどこにあるのでしょう?

とても額面通りに受け取れるものではありませんよね…

実際に体験したという投資家の実績は、エビデンスが添付されている訳でもなく、信用には値せず

利用料金は、

1.長期的に得られる知識
2.体験者が語る株の本音
3.実際に得た利益を大公開
4.最新の情報を優先公開
5.5日間という短期で極める

といった特典が付いて10,000円(税込)。

料金的には安いですが、後々高額なプランを勧めてくる可能性もありますし、安易な利用は避けた方が良さそうです

2.2018年3月2日、株式会社JG-company、株式会社Master及び株式会社S&F並びにその役員3名による金融商品取引法違反行為に係る裁判所への禁止及び停止命令発出の申立てが証券取引等監視委員会より成されました。

この3社が投資助言業務の為に開設したウェブサイト等一覧にKABU STATION(株ステーション)が含まれており、3月29日には上記禁止及び停止命令が東京地方裁判所より発令(株式会社JG-company、株式会社Master及び株式会社S&F並びにその役員3名に対する金融商品取引法違反行為に係る裁判所の禁止及び停止命令の発令について)。

代表取締役の氏名も無登録で金融商品取引業を行う者として掲載されるなど、中々に厳しい処分を受けていますね。

当然の報いであり、他の無登録業者も今後同様の処分が下ると考えた方が良さそうです。

もし利用している株式投資情報サイトが金融商品取引業者か無登録業者か分からない場合には、金融商品取引業者一覧のページなどをしっかりチェックしましょう。

KABU STATION(株ステーション) 運営会社情報

[URL]http://kabu-station.com/(閉鎖)
[販売業者]株式会社ビーネット
[運営責任者]関根真
[所在地]東京都国分寺市南町3-11-14 ブローブラン国分寺402
[電話番号]03-5338-3385
[メールアドレス]support@kabu-station.com

KABU STATION(株ステーション)の口コミ募集中!

KABU STATION(株ステーション)をご利用になられた方はいらっしゃいますでしょうか?

ご利用になられた方がいらっしゃいましたら、コメント欄への書き込みをお願い致します。

KABU STATION(株ステーション)が、仕手株詐欺を行う悪徳な評価の低いサイトなのか、株式投資を行う上で利用価値のある評価の高いサイトなのか、意見共有させて下さい!