TMJ投資顧問(トレンドマーケットジャパン投資顧問)が仕手株詐欺を行っていないか検証していきます。

先週行われた連邦公開市場委員会(FOMC)の声明が、概ね現行方針を維持する内容だった事から、週明けの日経平均株価に大きな変動は無く、終値は前日比34.66円安の19,925.18円。

円高・ドル安に振れた事もあり、小幅な続落となってしまいましたが、今週はどういった動きを見せるのか!?

各銘柄の情報だけでなく、過去最高値を更新し続けているNYダウや、内閣改造のニュースなども見逃さない様にしたいところですね。

さて、TMJ投資顧問(トレンドマーケットジャパン投資顧問)という株式投資情報サイトをご存知でしょうか?

TMJ投資顧問(トレンドマーケットジャパン投資顧問)

2016年6月22日に金融商品取引業者としての登録を済ませていました。

金融庁から免許・許可・登録等を受けた、投資助言・代理業を営む会社が運営していますので、安心して利用出来るサイトの1つと見て、まず間違いないでしょう。

何に重きを置いているのか見定める事で、優位性・有用性が明らかになっていくと思います。

以下、私、安達がお伝えします。

事前にこちらも確認してみて下さい。
悪徳な投資情報サイト詐欺に遭わない為の注意点

TMJ投資顧問(トレンドマーケットジャパン投資顧問)に会員登録する前に分かる事は?

まず最初に目が留まったのは、「ふみ出す人に、幸福はおとずれる」というキャッチフレーズ。

仕事やプライベート、何に対しても言える事ですが、歩を進めなければ停滞・衰退が待つのみ

情報化社会となった昨今、より顕著になっていると思います。

株式投資に当てはめてみた場合はどうでしょう?

多くの人がリスクを念頭に置くと考えられますよね。

しかし、経験もせずに「リスク」と連呼したところで、何ら説得力はありません。

実際に株式投資で利益を手にしている方が多数存在する訳ですから、一歩「ふみ出す」事を考えてみても良いのでは?

株式投資顧問・株式投資情報サイトを使うもよし、自分で勉強してみるのもよし、「NISA(ニーサ)」という少額投資非課税制度の利用を考えるもよし、手段は各種用意されています。

改めてトップページを見てみましょう。

無料銘柄相談」のサービスが用意されており、株式に関する相談はプロが何でも答えてくれるそうです。

又、株式投資で利益を得たいと考えている全ての投資家に対し、満足してもらえるサービスの提供を約束するという力強い宣言が見受けられ、丁寧なサポートを心掛けている様子が窺えました。

更に、注目銘柄を無料で提供してくれるのも注目すべきポイント。

「会員になってすぐに有料のサービスを利用するのはちょっと…」と懸念する人がいるであろう事を見越した上でのサービスでは!?

当然力を入れているでしょうし、この無料銘柄情報の動向をチェックしていけば、自ずとTMJ投資顧問(トレンドマーケットジャパン投資顧問)の実力が見えてくるはず。

この時点でキャッチフレーズを回収出来ている様であれば、既に優位性・有用性有りと判定されていてもおかしくありません。

「ふみ出す」きっかけとして、参考にしたいところ。

他の特徴としては、

1.リスクマネジメント
資産に余裕が無い初心者はもちろん投資成功者の方に関しても、資産を大切に扱う事を決して忘れず安全な投資をご堪能頂いております。

2.個別カウンセリング
初心者と経験者で最適な投資は異なります。
各々の状況などに対応出来る様、多種多様な銘柄を取り揃え資産運用をバックアップ

3.継続的な収益
投資とは一度の利益では成功とは呼びません。
毎日の生活習慣に株を取り入れ当たり前の様に継続出来てこそ。

4.リアルタイム情報更新
刻一刻と変化していく投資情勢。
迅速且つ正確な情報が無くては他の投資家に出し抜かれるだけです。

の4点が大々的に取り上げられていました。

次に、「TMJについて」というコンテンツの「TMJの経営理念」という項目を見てみましょう。

会員様第一主義」を掲げており、気持ち良く投資してもらえる環境を提供するとの事。

2017-08-01_01h01_40

現在、日本の至る所に革命の波が押し寄せていると認識しているみたいですね。

特に金融業界の分野においては、約1,600兆円にのぼる個人資産が貯蓄へ、間接金融から直接金融へ本格的に動き出そうとしているそうです。

代表的なものに言い換えれば、間接金融の商品が銀行預金、直接金融の商品が株式債権

つまり、個人投資家が増えている事が如実に表れているのでしょう。

こうした流れは成長企業の資金調達を後押しし、日本経済の活性化に大きく貢献する事は間違いないだろうという見解が見受けられました。

2020年には多大な経済効果が見込める東京オリンピックが控えている点も、推進剤としての役割を果たしているはず。

株式市場がバブル期以上の活況を呈し、上場企業を巡るM&Aの話題が世間の注目を集めるなど、株式に対する関心が一段と高まってきた中で、TMJ投資顧問(トレンドマーケットジャパン投資顧問)を含む投資顧問業が、成長産業として金融の主役に躍り出る時代が到来したと自負し、上記の「会員様第一主義」を念頭にこれからの益々の発展、そして会員一人一人に感動・喜びを届けるべく日々邁進していく事を誓い、投資助言及び情報提供のプロフェッショナルとしての誇りを社員一人一人が自覚し、親切・丁寧な対応を心掛けるという事でした。

超一流の経歴を持つ代表者は、「投資家を元気に!日本経済を元気に!」を合言葉に、そして株式市場と日本経済の活性化を旗印に、全力で個人投資家をサポートすると宣言していますので、否が応にも期待感が高まるところ。

世界中に及ぼうとしている大きな変革の波に乗り、激変とも言える程のインパクト、大きな流れの中から創出されるビジネスなどを間近で体感出来るのは、まさしく今だけかもしれませんね。

TMJ投資顧問(トレンドマーケットジャパン投資顧問)に会員登録した後に分かる事は?

会員登録は無料で、銘柄相談・銘柄提供といった無料のサービスを受けられるという事ですので、早速登録してみます。

2017-08-01_02h32_50

フォーマットにメールアドレスを入力後、「無料登録はこちらをクリック!!」ボタンをクリックし、ニックネームを設定する事で本登録が完了となりました。

この後に、任意で性別・年代・電話番号・運用資金予算・投資歴・投資手法を入力・選択すれば、より良い投資環境が提供されるそうです。

金融商品取引業者なのでしっかり個人情報は保護されるでしょうし、電話番号の入力も特に問題無いと思いますので、各自ご判断下さい。

TMJ投資顧問 会員登録後トップページ

登録後のトップページは、

・現在募集中案件
・ご利用ガイド
・お問い合わせ
・無料注目銘柄
・無料銘柄相談
・無料相場コラム

などのコンテンツが並んでいます。

まず「無料注目銘柄」を開いてみたのですが、直近のものがチェック出来る様になっています。

ここまで無料注目銘柄を提供してくれるサイトには、未だかつて出会った事がありません。

複数の株式投資情報サイトに登録している方なら、ご理解頂けるでしょう。

サービス精神が他のサイトに比べて段違いで、「会員様第一主義」はダテじゃない!

又、「無料相場コラム」も毎週更新されていて、

・先週の相場を徹底解析
・今週の相場予想

などを見る事が出来ます。

TMJ投資顧問(トレンドマーケットジャパン投資顧問)でしか読めない独占相場コラムとなっているらしく、業界の噂話トレンド銘柄の○○な話などにも触れている様ですので、「継続してチェックしていきたい」と素直に感じました。

続いて「現在募集中案件」を見てみましょう。

こちらは有料サービスが紹介されており、「シングル契約プラン」「期間契約プラン」と2つの形態に分かれていました。

それぞれ、

[シングル契約プラン]

(初回お試しプラン)
2017-08-01_03h57_49

商品価格:50,000円
提供銘柄数:1銘柄
取組期間:2ヵ月以内

(ベーシックプラン)
2017-08-01_04h04_04

商品価格:300,000円
提供銘柄数:2銘柄
取組期間:1ヵ月以内

(ビジネスプラン)
2017-08-01_04h06_44

商品価格:500,000円
提供銘柄数:2銘柄
取組期間:21営業日以内

[期間契約プラン]

(ゴールドプラン)
2017-08-01_04h28_31

ゴールドプラン1か月(30日間)利用料金:150,000円
ゴールドプラン3か月(90日間)利用料金:350,000円

(プラチナプラン)
2017-08-01_04h28_50

プラチナプラン1か月(30日間)利用料金:300,000円
プラチナプラン3か月(90日間)利用料金:500,000円
プラチナプラン6か月(180日間)利用料金:1,000,000円

(クリスタルプラン)
2017-08-01_04h30_08

クリスタルプラン1か月(30日間)利用料金:500,000円
クリスタルプラン3か月(90日間)利用料金:1,000,000円
クリスタルプラン6か月(180日間)利用料金:1,500,000円

となっており、かなり細分化されている印象。

これもひとえに「会員様第一主義」の賜物でしょうね。

どのプランを利用すべきか判断に迷う場合には、「ご利用ガイド」に示されている通り、

手順1.無料銘柄診断
手順2.無料コラム
手順3.有料会員登録(投資顧問契約)
手順4.確かな資産構築を目指しましょう!

というステップを踏む事で、スムーズに利用出来るのではないでしょうか。

一通り見た感想としては、やはり無料・有料問わず、コンテンツが非常に充実していました

特に無料のサービスは、利用しない手はないと思います。

繰り返しになりますが、金融商品取引業者である事は当然評価に値し、今後益々会員が増えていく事が予想されます。

TMJ投資顧問(トレンドマーケットジャパン投資顧問) 運営会社情報

[URL]https://kabu-tmj.com/
[事業者名]株式会社フラム
[代表者氏名(運営責任者)]渡邉誠二
[会社所在地]東京都中央区日本橋小舟町9-4 イトーピア日本橋小舟町ビル3F
[TEL]03-3527-9430
[E-mail]info@kabu-tmj.com
[登録番号]関東財務局長(金商)第2931号

TMJ投資顧問(トレンドマーケットジャパン投資顧問)の口コミ募集中!

TMJ投資顧問(トレンドマーケットジャパン投資顧問)をご利用になられた方はいらっしゃいますでしょうか?

ご利用になられた方がいらっしゃいましたら、コメント欄への書き込みをお願い致します。

TMJ投資顧問(トレンドマーケットジャパン投資顧問)が、仕手株詐欺を行う悪徳な評価の低いサイトなのか、株式投資を行う上で利用価値のある評価の高いサイトなのか、意見共有させて下さい!